我慢できない「かゆみ」は乾燥肌が原因です

特に冬にかけては、肌のかゆみに悩まされる人は多いでしょう。最近は冬に限らず、エアコンなどの影響から一年中かゆみに悩んでいる人も増えているそうです。

冬場のかゆみもエアコンつけっぱなしの室内でかゆみがひどくなるのも原因は乾燥です。
ではなぜ、肌が乾燥すると肌がかゆくなるのでしょうか?

・乾燥して皮膚の角質層にトラブルが起きて刺激に敏感になる
・肌の皮脂膜が奪われ、刺激を受けやすくなる
・肌の水分が失われるとバリア機能が低下する

なんでもそうですが、問題を解決するためには原因をしっかりと把握する事です。つまり、かゆみの原因である「乾燥」、そして次に「乾燥」の原因を突き止める事です。

・冬場の低い温度による乾燥
・乾いた空気による乾燥
・エアコンなどにより室内の湿度が低下
・体内の水分量が少なく乾燥しやすくなる
・ストレスなどで体調管理がうまくいかず乾燥を起こす
・刺激物の摂取で体が反応し、肌トラブルから乾燥になる

上記のような点をひとつずつ、解消していく事が大切です。
例えば室内の乾燥は、加湿器の使用などでかなり改善しますね。体内の水分量も意識して良質の水分を取ることでよくなります。
もし体調の具合が今ひとつならば、極端に香辛料の利いた料理や体質に合わないような食べ物は極力避けるようにしましょう。

かゆみの原因は乾燥からくる事がほとんどですが、中には内臓疾患や他の問題がないわけではありません。
乾燥を防いでもかゆみがおさまならかったり、体調も悪いような時にはすぐに病院に行くようにしましょう。